メモリの確保

静的/動的メモリの割り当て

静的メモリの割り当て

確保する領域が固定長。コンパイル時に割り当てられる。
メンバ変数にある場合はオブジェクトの生成時に一緒に作成される。

動的メモリの割り当て

プログラム実行中にメモリが割り当てられる。
メンバ変数にある場合は、生成を遅らせることができる。